めんどくさい海外出張の手配はひとつのサイトで

海外出張の予約手配ってめっちゃ面倒くさいですよね。

 

ある意味、作業的に楽しいけど、準備に時間が取られることが、忙しい人にとってはほんといやになりますよねー。

特に自分が行くのではなく、会社の上司や同僚などのために手配するときは、実にめんどくさいものです。

 

彼らが日程だけ立てて、あとは「はい、頼むよ~」って簡単に手配を依頼してくるときとかは、

「いい加減にしてくれ!、私は行けないのにー!」

とか思っちゃいますよね。
かなりクサリ気味で(笑)

 

例えば、あなたがパリが大好きだとして、あるとき超楽ちん仕事のためのパリ出張の手配を、大嫌いなハゲの上司がルンルンで頼んできたときとかは、

このおっさんのハゲ部分をバゲットで思いっきりどついたろか!

とか、思いますよね。(笑)

ハゲ上司

 

また、あなたが他の期限付きの仕事で忙しくしてるときとかに、昨日の焼肉のニンニクの臭いプンプンの口をあなたの顔の真横まで持ってきて頼みに来るヤツとか、

防毒ガスマスクを土産に買ってこい!

とか叫びたくなりますよね。(笑)

めんどくさい

 

海外出張の手配は簡単に手早くやってしまおう

仕事自分自身の出張のために手配を自分でやるときも、忙しいときには気ばかりあせって、イマイチの飛行機会社やホテルを手配してしまったりしますね。

 

ようするにビジネスマンにとって海外出張の手配はできるだけストレスなく簡単でスピーディーにやれることが一番です。

 

そのうちAI(人工知能)があなたに代わって手配を全部あっという間にチャチャーっとやってくれる時代が来るかもしれませんが、それまでは現存のやり方でやるしかありません。

ネットの予約サイトに頼るべき

発見

そんな面倒な海外旅行の手配にバッチリ頼りになるのは、現在ではインターネットの旅行関連の予約サイトです。

 

でも、これまで何回も海外出張の手配をしてきた人には知られてることですが、サイトによってやはり便利さ、早さなどに違いがはっきりあります。

 

で、最近私は大変いいサイトを発見しました。

他にはない、めっちゃ便利なやつ。

便利だ

忙しいサラリーマンのストレスを大幅に軽減してくれるサイトが出てきたので、ぜひご紹介したいと思います。

 

あまり海外出張の手配に慣れていない人もすでにベテランの人もぜひ使ってみてください。

そのサイトがどういいのか、その理由をこれからゆっくり書きますが、もし気の早い人がいたら、ここ↓からそのサイトに飛んで行ってくださってもOKです(笑)

海外出張の手配が超簡単なサイトはこちら ↓

海外

海外出張の予約手配は何から始まるか

すいすい

まずは日程とルートが決まっている必要があります。

 

それらが決まってるなら、最初にやらないといけないのは以下の2つの予約

エアチケット
ホテル

これらは一番重要で、真っ先に手配しないといけません。

これらが決まって、もうこれでお終いってこともあります。

 

あと必要に応じて、追加で、

海外旅行保険
海外WiFiレンタル

などを手配します。

めんどくさい

また長い出張の間には、

ゴルフ
現地での観光案内および娯楽

こういうのも手配する必要が出てきます。

* ひどい人は、出張先の街のどのあたりに夜の穴場があるか調べてくれ、と頼んでくることもあります。

 

が、これらまで依頼してくる人は稀ですし、こういうのは出張先の人が現地で手配するのが普通。

 

自分のための手配の場合は社内でやるべきではなく、自宅でイヒヒとニヤニヤしながらこそっと調べるべきでしょう(もし頼まれた場合はそれはご自身でお願いします!と断ってもいいかも)。

めんどくさかったころの昔話

めんどうくさい

こういう面倒くさいことを、ひと昔前、そう20年ほど前なら、ひとつひとつアナログでバラバラに手配していくのがふつうでした。

エアチケットはこの旅行代理店で手配して、

海外旅行保険は会社の付き合いのあるあの保険エージェントに手配して、

ホテルなどの残りは現地のパートナーにお願いする、

とかやりました。

全部、電話やFAXなどをシコシコと使いながら。

 

おそらく西暦1990年以降に生まれて、ネットが常に生活の一部として育った人たちにとって、2000年ごろのまだネットが今のような常時接続でない時代のことは想像つかないでしょうね。

 

昔話をしても仕方ないのですが、ネットの時代に入っていまは海外出張の手配がほんと考えられないくらい楽に、早く、また料金も安価になりました。

 

特にエアチケットはその昔日本では他国よりべらぼうに高かったのですが、いまはもう日本で買っても他の国で買っても同じ程度にものすごく安くなりました。

いまの予約サイトの主流

便利

最近では、エアチケットとホテルはひとつのサイト内で両方できることが主流ですね。

 

エアチケットとホテルだけなら、AB-ROADやH.I.S.などの国内系サイト、そしてExpediaやTripAdvisorなどの海外系サイトが豊富な選択肢を提供してくれて満足のいく手配が可能です。

 

メジャーな予約サイト

海外旅行サイトの大手あるいは人気どころを列挙すると以下のようになります。

国内系予約サイト(日本人ユーザを主な対象として日本語で運営しているサイト)

エイビーロード
H.I.S.
JTB
阪急交通社
楽天トラベル
DeNAトラベル(スカイゲート)
トラベルコちゃん
Expedia
TripAdvisor
スカイスキャナー

など。

海外系予約サイト(英語など外国語を主として運営されてるサイト)

Orbitz
CheapTickets
Priceline
CheapOair
Travelocity
OneTravel
Expedia
AirGorilla
Hotwire
Kayak
など。これらは↓のページ(toptenreviews.com)からの引用です。
http://www.toptenreviews.com/services/home/best-online-travel-sites/

全部のサイトは見てられない

困った

日本語系サイトも海外系サイトもそれぞれ特長があって、時間が余りある人たちはこれらすべて使ってみて、その使い勝手を比較してみるのが本来は一番いいのかもしれません。

でも、海外旅行保険海外WiFiレンタルやなどの手配は、上記のようなこれまでのサイトではあまり取り扱っておらず他のサイトで別途手配しなければなりません(もしこの記事を読まれてる時点でどれかが扱い始めていたらご容赦ください)。

 

これではやはり手間と時間が大きくかかってしまいます。

 

時間は重要だ

まだ困った

家や高級車のような数千万円もするものを買う場合には、わずかのことで数百万円とか莫大な差が出てくるため、それくらいの時間と手間をかけてもいいかもしれません。

 

でも合計でも数十万円のコストに対して、サイトごとの差がせいぜい数万円の海外出張にそこまで手間をかけることは、時間に追われるビジネスマンのすることではないですね。

 

そのサイトの名はスカイチケット

 

やったー

でも最近これらすべての手配があるたった一つのサイト内でできるようになったんです。つまりワンストップで全部の予約ができるサイトがあるってこと。

 

その画期的なサイトの名前はスカイチケット といいます。

 

スカイチケット は5種類の手配が一つのサイトでささーっと行えます。つまり、

エアチケット
ホテル
海外旅行保険
海外WiFiレンタル
レンタカー (いまは国内のみ)

5種類がひとつのサイト内にあって、ワンストップで非常にスピーディに手配を行えるようになったんです!

 

時間があるなら、先に書いた大手人気サイトを片っ端から試してみて、その中から一番使いやすくて、早くて、同じ商品(エアチケットやホテル)が安く予約できるところから、ひとつひとつ予約していけばいいでしょう。

 

でも

仕事ができる人、

ヒマでない人、

予約マニアではない人

には、おススメするのは私としてはやはりワンストップのスカイチケット ですね。

 

スカイチケット の他のメリット

サイト内で手配できる種類の多さは他の予約サイトと最も大きく違うポイントですが、ほかにもスカイチケット が使いやすいポイントがバッチリあります。

 

メリットのいくつかをご紹介します。

1.海外WiFiレンタルの予約がサイトからできる

これが他の予約サイトと大きく違う点です。

 

海外出張つまり仕事で海外へ出ていく人は現在ほぼすべてパソコンスマホを持って出ていきます。

 

そんな私たちが困るはホテル以外の場所ではネットにつながらないということ。

それをカバーしてくれるのがこのWifiルーターのレンタルサービスです。

 

(注)Wifiルーターを使わずに、ローミングサービスで電話もネットも日本にいるときと同じような環境を持つことも可能ですが、それはコスト面で非常に高くつきます。それを許しているお金に余裕がある会社か偏執的にルールにこだわる会社であればそれでいいでしょうけど、普通の会社でローミングサービスがいいという会社は極めて少ないでしょう。

 

このWifiルーターさえあれば、海外にいてもそのルーターのサービス地域内にいる限り、私たちは常にネットにつながるわけで、日本にいるのと同じように、LINEやSkypeなどを使って無料で通話、メールの送受信、WEBサイトの閲覧などができるんです。

 

これはカネと時間の面で、海外にあっては出張者の大きな戦力になります。

これがエアチケットやホテルを予約するのと同じサイトで、しゃしゃーっと予約できてしまいますし、Wifiルーターの機器の受け取りや返却も空港でできるので、ほんとに楽ですね。

 

私としてはこのスカイチケット で海外WiFiレンタルができることがとても便利です。

 

2.エアチケットの出発地の指定が便利

エアチケット

ふつうよそのサイトでは東京の近くなら成田だけか羽田だけかのどちらかを決めなければなりません。

 

でもスカイチケット なら

”東京(成田)(NRT)”
”東京(羽田)(HND)”に加えて、
”東京(成田・羽田)(TYO)”

という表示があって、成田と羽田の2つの出発空港で同時検索が可能です。

 

つまり出発地が成田でも羽田でもどっちでもいいという人にはこの方がいちいち出発地を変更して個別に検索する必要がなくなり、選ぶ時間の大幅な短縮になります。

 

ちなみに大阪は、いまのところ関西空港だけが海外便を飛ばしてるので、”大阪(OSA)”のみです。

(注) スカイチケット の国内航空券を買うページで、大阪は
大阪(伊丹)(ITM)
大阪(関西)(KIX)
大阪(関西・伊丹)(OSA)
と表示されて、
神戸(UKB)
も別にあります。

 

3.エアチケットの到着地の指定が便利

パスポート

出発地と同じようにスカイチケット ではひとつの到着地での空港も複数まとめて選択できます。

ただ到着地の場合は出発地の表示と少し違います。

 

例えばニューヨークなら3つの空港(ジョン・F・ケネディ、ラガーディア、ニューアーク)がありますが、3つの空港全部を対象に検索したい場合はニューヨークという表示を選択します。

そうすると、3つの空港全部を一回の検索結果の対象にできます。これもたいへん便利です!

 

4.周遊チケットが予約可能

エアメール

ふつうの予約サイトだとエアチケットは往復チケットだけの場合が多くて、中には片道だけでも買える場合もありますが、スカイチケット は片道、往復に加えて周遊のチケットも購入可能です。

 

帰りのフライトにバラエティを持たせたいと考える人は周遊チケットを選ぶでしょうし、これもひとつのサイトで予約購入できてすごく便利です。

 

5.ホテルの種類やランクが上から下までめっちゃ広い

ホテル

スカイチケット では、上は天井知らず、下はドミトリータイプの宿泊先まで幅広い種類とランクで予約可能です。

通常のサイトでは星がついているようなホテルだけが検索対象になることが多いですが、ここではかなり下のランクからも検索可能です。

 

上場企業の社長から安宿に泊まるのが趣味の大学生まで使えます。特に、安い宿泊先を探したい人にはバッチリですね。

 

ちなみに安すぎるとかえってサービスやアメニティが悪くなるので検索結果に出してほしくないという人は、例えば料金を10,000円以上とかに設定すればOK。

あなたの会社の旅費規程に従っていい価格帯のホテルが見つかります。

 

6.ホテルの絞り込み検索がめっちゃ細かい

楽々

いくつかのサイトは、予算、ランク(星の数)、設備、などで絞って検索可能ですね。

 

でもこのスカイチケット の絞り方は半端なく細かくかつ親切です。

 

予約条件の中に「キャンセル無料」とかの条件もありますし、宿泊施設タイプの選択肢にラブホテルとかアパートメントとかB&Bホームステイまで入っています。

 

こんなに細かく絞り込みができるのはこのサイトだけ。

この機能を使うだけでもスカイチケット を利用する価値があります!

 

この意味から、ビジネスマンからバックパッカーまで幅広く使えるサイトとして、スカイチケット は幅広く重宝されてしかるべきだと思います。

 

7.「民泊」までも検索可能

民泊

いま現在の段階では、ホテルの下部メニューでこっそり出てくるだけの設定ですが、最近急にはやり始めた民泊もスカイチケット では少しづつ選択肢を増やしていく気構えのようです。

まだ東京地区だけの登録ですが、今後この領域までやろうという心意気は立派ですね。今後に期待。

 

スカイチケット のイマイチの点(デメリット)

サイトを訪れればわかりますが、当面サイトのデザインはまあまあです(笑)

めっちゃカッコいいって感じではありません(私の主観)。

 

また国内のエアチケットの予約もできますが、それほど力を入れてる感じはしません。

国内については、エアチケットの購入だけで、ホテルの予約などはスカイチケット のサイト内ではできません。

 

これらに重きを置く人はスカイチケット ではなく、他のサイトを使えばいいでしょう。

 

まとめ

これまで日本語系サイトも外国系サイトもいくつか私は試してきましたが、機能の広さではこのスカイチケット にかなう予約サイトはいまのところないのではないでしょうか。

 

ほんと手配がワンストップで簡単でスピーディに終わります。

 

ぜひ海外出張の前にはスカイチケット でササッと手配を終えて、他のことに大切な時間を使ってください。

 

Bon voyage!

 

海外出張の手配が超簡単なスカイチケット のサイトはこちら ↓

海外