海外Wifiルーターのレンタルもスカイチケットで可能

 

スカイチケット のサイトで海外で使うWifiルーターのレンタルも予約できます。

どのように予約するか

まず渡航先の「エリア」と「」を選択して、検索をクリックします。

すると、その国向けのWifiルーターのレンタルを扱ってる会社が一目でわかります。

インドネシアの例↓

画面
そのページでは、そのいくつかあるレンタル会社の中から

  • どこが一番安いか
  • どこでWifiルーターを借りれば、旅行日程の日数でトータルいくらになるか
  • 渡航先の国のWifi事情は現状どうなのか

の情報がすべてひと目で得られます。

 

このすごい便利さはスカイチケット ならでは。

ぜひこの便利さ、速さを味わってください。

 

手っ取り早く海外Wifiルーターをレンタルしたい人はグローバルWiFiを

海外Wifiルーターのレンタル会社はたくさんあるので、実際スカイチケットで選ぼうとしてもどれを選ぶか迷って決められないことがあります。

 

でも仕事で海外へ行ってWifiルーターをバンバン使う人は、やはり高い信頼性のあるWifiルーターのレンタルサービスを選ぶ必要がありますよね。

 

そんなときは、信頼性の面での実績から、グローバルWifiというレンタル会社を選んでください。

 

グローバルWiFiは以下の点からベストの選択といえます。

 

グローバルWiFiの海外Wifiルーターのレンタルに申込むのはこちら↓



料金

グローバルWiFiのレンタル料金はどこの国・地域でも常に最安値を争うほど競争力があります。

Wifiルーターのレンタル料金は、行き先の国や地域によって、どのレンタル会社が一番安いか、サービスがあるかなどが異なります。

でもこのグローバルWifiならほ世界中のほぼどの国や地域向けでも常に最安値を争っています。

 

対応する国・地域の数が豊富

世界200以上の国や地域で使えます。

 

豊富なラインアップ

通信規格(速度)は3G~4Gから選択可能で、一日の容量も小から大や特大まで豊富なプランをラインナップ。

グローバルWiFiなら、多様な用途に対して、最適なプランを選択できます。

メールだけしか使わない人は低速で小容量のプランで、またYoutubeをバンバン見るという人は高速で大容量のプランを、という風に選べます。

 

受取・返却が楽チン

受け取る方法は宅配から受け取り空港の特定の場所までいろいろ指定可能。
返却方法も宅配から受け取り空港の特定の場所までいろいろ指定可能。

いい話

グローバルWiFiにはスマートピックアップというサービスがあって、いま羽田空港、関西国際空港、伊丹空港においてはWifiルーターを無人のロッカーで受取していただくことも可能です。

営業時間外でも受取に時間もかからず、スマホさえあれば簡単です。

 

オプションの豊富さ

オプションとして、モバイルバッテリー、360度カメラ、マルチ返還電源プラグ、2ポートUSBカーチャージャーなどが用意されています。

 

またiPadiPad miniといったタブレットのレンタルオプションもグローバルWiFiからレンタルできます。

 

まとめ

レンタル価格、対応国の多さ、プランの多さ、受取・返却のしやすさ、オプションの豊富さなど、世界を相手に走り回るビジネスマンなら一度はグローバルWiFiを使ってその利便さを体験しておくべきです。

 

 

 

海外出張の手配が超簡単なスカイチケット のサイトはこちら ↓

海外